遅らせよう2

ボールを取られた瞬間

相手チームの攻撃を遅らせる

その時間を稼ぐ事により

・休む

・陣形を整える

・速攻をさせない

のが狙いだ

 

無駄な運動量は減らそう

その方法を紹介

descalzoが赤

青のゴールに近い選手B,C

ここにdescalzoディフェンスが2枚

絶対青はB,Cにボールは入れない

ここで休もう

相手の攻撃はAがボールを運ぶだけ

運んで来るのを待って、近くまで来たら対応

ボールにつられ前に出てしまうと

青Bと青Cは1対1になってしまう

そこで青Cにボールが入ってしまうと

攻撃が仕掛けられる

赤2.3はサポートの為

下がるざるえない、、、

前に行って、戻る、、、

無駄な運動量と危険度が増す

ボールが取られた瞬間に前にいた場合は

相手選手のゴールに近い人にボールが入らないよう

そのコースを消そう

赤1,2がそのポジション

これなら青C,Bにボールは入らない

攻撃を遅らせられる

この早い判断力で休む時間を稼げる

青Aはボールをキープ(ドリブル)するか青Dへのパスの選択のみ

青Dにボールが渡った場合でも

赤2,1は少し動いて青C,Bのパスコースを消す

極端な青B,Cに2枚マークが付けば

青チームは攻撃を仕掛けられない

ここで休もう

ボールにつられないよう

無意味な選手へのプレスは止めよう

descalzoのボールを奪うポイントとしてるのは

相手の前の選手にボールが入った時に、上下で挟む

これが基本だ

強いチーム相手でもやられない

女子が入っても

ビギナーが入っても

スピードが無い人が入っても

数的有利にしてボールを奪う

その為のポジショニングだ

前の選手は常に後ろのポジショニングを確認しながら

そこのパスコースを意識してポジショニングをしよう