<クラス分け>

----------------------------------------------------------------------

●ビギナー(B)

・主な対象:未経験者、ビギナー

・年令:小学4年以上

・ゲーム形式:5対5(6対6対戦も有り)

・禁止事項:シュートはゴロ、激しいプレイ、GKの攻撃参加、スライディング&クリア(GK含め)

・注意事項:経験者はサポート役として参加可能(3タッチ以内限定)

 

●エンジョイ(EJ)

・主な対象:女性、ビギナー、久しぶり、リハビリ

・年令:小学4年以上

・ゲーム形式:5対5(6対6対戦も有り)

・禁止事項:シュートはゴロ、接触プレイ、GKの攻撃参加、スライディング・チャージ&クリア(GK含め)

・注意事項:経験者はサポート役として参加可能(タッチ制限無し)

 

●ソフト・ガチ(SG)

・主な対象:経験者、上手くなりたい方(未経験者、女性歓迎)

・年令:中学生以上

・ゲーム形式:5対5対戦のみ

・禁止事項:GKへのバックパス(フットサルルール)、ラフプレイ、指示出し、GKの攻撃参加

・注意事項:選手間のトラブルは当事者どちらも退場※

 

●ガチ(G)

・主な対象:経験者(本気歓迎)

・年令:中学生以上

・ゲーム形式:5対5対戦のみ

・禁止事項:GKへのバックパス(フットサルルール)、ラフプレイ、指示出し、GKの攻撃参加

・注意事項:選手間のトラブルは当事者どちらも退場(3ヶ月間の出入り禁止)※

 

選手間のトラブルが発生した場合、理由の内容問わず当事者は「即刻退場」今後3ヶ月「出入り禁止」となります。ラフ・プレイには注意して下さい。

----------------------------------------------------------------------

 <女性、ビギナーへの「空気の読み方」のお願い>

 

女性や小学生、ビギナーの方へ覚えて欲しいプレイスタイル。

 descalzoではそれらを即す「忖度プレイ」をお願いしております。

●女性、ビギナーはの方へは

①「ドリブルはさせない」

②「シュートのコース」に入る(シュートは打たせない)

②「パスコースは開ける」(ボールを入れさせ、ゲームに参加させる)

③「ボールが入っても取らない」(3秒はキープさせる、その以上保持して裁きが遅い場合は取りに行く)

 特に小学生でドリブルを多用する場合が有ります。その時は遠慮無く奪い取って下さい。

④「後ろのパスコースは開ける」寄ってきた味方にパスを通させる

 

「小学生」はこれから大きく成長します。

 ですので無用な手加減は必要無いと思っています。

 大人との対戦で感じた事、相手によってどのプレイが通用して、どのプレイが通用しないかを見極め、「プレイを選択」できるようになって欲しいです。

 この年代はチャレンジする事も大事だと思います。

 ですがゲームを止めてしまうようなドリブルの仕掛は推奨しておりません(同じ年代相手にトライして下さい)

 明らかに相手は上の場合は忖度されてゲームが止まってしまいます。周りが楽しめません。

 ブラジルではどんな相手だろうが「手抜き(忖度)」はしないそうです。それで上達して行くとか!

 

●「女性」やフットサルを始めたばかりの「ビギナー」の方へは「フットサルの楽しさ」を知って欲しい。

 脚でやるスポーツ、簡単には上達しません。ビギナーでもフットサルを楽しめる事、それを知って頂きたい。

 「ポジショニング」でも楽しめる(DFだけでも楽しめる)

 「インサイドキックだけ」でも楽しめる(たくさんのキックは必要無い)

 「ポストプレイ」だけでも十分チームに貢献(ボールを止まられればOK)

 「たくさん動けなく」ても楽しめる(フェイクで誤魔化せ!)

 

女性の場合は時々はシュート打たせて上げてもいいですけどね(笑)

 

上級者はドリブルを多様せず、3タッチ以内でのボール展開を希望します。

そして早めのサポート(パスコースを早く作る)、距離を縮めてパスミスを低減させる等

フットサルの楽しさを体感させてあげて下さい。

言葉は「褒める」1番。

プレイを限定した「指示出し」はしないようお願いします。

 

「空気を読む」のは日本ならではの文化だと言うことです。

素晴らしい日本文化ですよね(^^)私は大好きです!

----------------------------------------------------------------------